コース毎のスイング⚾️

おはようございます!

野球教室のWINトレーナーの野口です。

昨日も打撃指導をさせていただきました。



昨日はコース毎のスイングについても指導させていただきました。

実際のバッティングではバッティングセンターのように

一定の速さのボールが一定のコースに来ることは

ほとんどないかと思います。

そのためコース毎のスイングが重要になってきますが、

その際に腕やバットで操作してしまうとスイングが崩れてしまいます。

コース毎のスイングを決定するのは股関節や膝になります。

この辺りを改善するためにもコース毎のボールをイメージして素振りすることは大切になると思います!