指導紹介③踏み込み脚の強化

更新日:2020年10月4日

みなさん、こんにちは!


野球教室のWINトレーナーの矢部です。


今回は、中学2年生の打撃指導の様子を紹介します。


今回で3回目の指導となり、徐々に基本の形ができてきており、

さらに強い打球が飛ばせるようにと、骨盤の回旋を力強くするために

踏み込み脚の強化を図りました。


左バッターなら右足を強く踏み込み、そこでしっかりと安定して身体を支えることで

骨盤を鋭く回旋させることができます。


この時の骨盤回旋スピードが速いほど、スイングスピードも速くなり、

打球の速度もupします!


そのため、サイドジャンプを行い、着地でピタッと止まることで

踏み込み脚の強化ができます。