痛みなくバットが振れるように!

最終更新: 2020年11月25日

こんにちは

野球教室のWINトレーナーの矢部です。


今回は、高校球児を指導させていただきました。


悩みとしては

「先日から腰痛があり、思いっきりバットが振れない」

ということでした。


きっかけはズバリ ”コロナ自粛” でした。

自粛期間中に自主トレで動いていると言っても

どうしても普段の練習量よりは

劣ってしまいますし、身体も硬くなってしまいます。



その状態で、自粛前と同じような練習をこなす中で

どんどん身体に負担がかかっていたようでした。



実際、「身体の硬さ」や「上手く正しく動作ができているか」を

チェックすると不足している点が多々見つかりました。


本人も自覚していましたが、

なかなかチームでは技術練習の時間ばかりで

ケア時間が取れないようでした。


そこで自宅でも続けられるように

「セルフチェック表」を用いながら

一つ一つ本人とどれだけ硬いか確認してもらいました。


コンディショニング後は前屈での痛みがなくなり、

バットも全力で振れるようになりました。


その後、バッティングの指導も合わせて行いました。



以下は指導を受けた選手本人の感想です。

打ってて途中から打ちやすいなと思ったのと、
やっぱりちょっと打ち方変えるだけで、
「ボールの見え方」とか、「打った時の感触」とかも違うかったんで、
やって良かったなと思いました。



野球教室のWINでは、

「身体の仕組み」を理解したトレーナーが在籍しているので

このようなコンディショニングも実施しております。


興味がある方は、一度体験してみてください!

予約はこちらからできます。

またお問い合わせもご気軽にしてください。




野球教室のWIN トレーナー矢部

【科学的な根拠をもとに指導】


■スポーツ整形外科で野球をはじめとするスポーツ選手のリハビリに従事


■スイングスピードに関する研究も行っており、全国学会での研究発表歴もあり


SNS

Instagram

(野球エクササイズを動画配信)

Twitter

(野球選手のための豆知識を発信)

note

野球動作を改善させるブログYouTube

(野球トレーナーの日常を配信)


是非、フォローお願いします!


32回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示