練習のバリエーション

こんにちは!

野球教室のWINトレーナーの野口です。

先日はバッティングセンターで指導させていただきました。

バッティングセンターでの指導でもまずは基本は素振りをしていただきます。

技術(スキル)には、

・クローズスキル

(周りの環境に左右されにくい動作:素振り)

・オープンスキル

(ボールの軌道や投手との間合いなど影響を受けやすいもの:実践打撃)

があります。

そのため、素振りできっちりとした形が出来ていない場合、

実際に打ちながら「もっと○○をこうして!」と

修正していくのはかなり難しいと思います。

今回も素振り→置きティー→手投げと少しずつ変化させて行いました。

みなさんも練習の参考にしていただければと思います⚾️