守備指導

こんにちは、野球教室のWIN

トレーナーの矢部です。


本日は「守備」の指導を行いました。


「打撃」や「投球」の指導が多いですが

「守備」も野球にとって大事な要素です。


そして守備は

「正しい身体の使い方」も必要ですが、

グローブという「道具」を使うので

その扱い方もコツが要ります。


そのためにはある程度

「数をこなす」ことも必要です。





繰り返し失敗を重ねて

上手くなっていきましょう。


失敗することは決して悪いことではありません。

失敗したことから

次につなげることが大事です。


指導者や親御さんは

子供が失敗を繰り返しても

決して怒らずに

「なぜ失敗したのか?」を

一緒に考えてあげてください。


その原因探りを

野球教室のWINはお手伝いします。


お子様のことで

悩んでいる方はぜひ一度

体験指導を受けてみてください!


お待ちしております。



野球教室のWIN トレーナー矢部

【科学的な根拠をもとに指導】

■スポーツ整形外科で野球をはじめとするスポーツ選手のリハビリに従事

■スイングスピードに関する研究も行っており、全国学会での研究発表歴もあり

SNS

Instagram

(野球エクササイズを動画配信)

Twitter

(野球選手のための豆知識を発信)

note

野球動作を改善させるブログYouTube

(野球トレーナーの日常を配信)

是非、フォローお願いします!




14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示